生活介護

生活介護

積極的に身体を動かす機会を設け、健康の維持増進、機能低下の防止に努めています。

障害者支援施設「さくら学園」では、日中活動、日常生活の支援、余暇活動などを通じて、生活の質を高めるよう支援を行なっています。

散歩や機能維持訓練、余暇活動などを通じて、積極的に身体を動かす機会を設け、健康の維持増進、機能低下の防止に努めています。

食事

生活の場としてのサポート

1号館

1号館

バリアフリー化された建物で、特殊浴槽やリハビリテーション機器等が配置されています。全室個室で、2Fが男性フロアー、3Fが女性フロアーとなっています。

2号館

2号館

2号館は事務所になっています。
ここに事務員、各フロアーの係長、主任がおりますので、お気軽にお声をかけてください。

3号館

3号館

3号館は平成28年8月に完成しました。
高齢の利用者が生活できるようにバリアフリーで個室になっています。2階が男性、3階が女性のフロアーとなっています。

主な活動内容

日中活動

紙漉き・陶芸・織物の3班で活動を行なっています。

紙漉き班 牛乳パックをリサイクルした手漉き和紙を使って、カレンダーや掛け軸、祝儀袋、ポチ袋などを作っています。
陶芸班 皿や湯呑み、箸置き、花器などを作っています。
織物班 自分たちで染色した糸を使って、手織りのショールやコースター、マットなどを作っています。また、着物をリサイクルして裂き織りマットなども作っています。

日中活動

利用者の能力や特性に応じて、個別の対応を取り入れた活動を行なっています。
創作活動、レクリエーション、調理実習、外出、散歩、機能維持訓練などを実施しています。

余暇活動

  • 外出(買い物、外食・喫茶、理美容、映画、温泉、ボーリング、カラオケ等)
  • 寮レクリエーション
  • 寮内活動(ゲーム、カラオケ等)
  • クラブ活動(音楽クラブ、絵画クラブ、お茶クラブ、アートフラワークラブ、フラダンスクラブ、軽運動クラブ)

ご利用対象

知的障害を持つ、18歳以上の方が対象です。

主なサービス内容

  • 入浴、排泄、食事、着替え等の介助
  • 食事の提供、健康管理、通院等
  • 日中活動、余暇活動
  • 生活等に関する相談または助言
  • 入浴(個浴用)
  • 入浴(機会浴室)
  • 入浴(大浴場)
  • トイレ

一日の流れを見る

日中活動

  • 日中活動
  • クラブ活動
  • 余暇活動
  • 地域交流
  • 行事
  • お知らせ
  • 経営状況
  • 広報誌
  • 年間行事
  • 作品紹介
  • 社会福祉法人武蔵野会